Mippolog みぽろぐ

29歳子持ち妊婦がいろいろやってみるブログ

子持ち妊婦が毎日1万歩あるいたら一週間で1.7kg太った(悲報)

こんにちは、29歳子持ち妊婦のみっぽです。
ようやく臨月に突入したわたしですが、なんと体重の増えすぎで、産科で注意を受けてしまいました!
具体的には、32週から34週にかけて、二週間で2kgも太ってしまったのです。
そこで毎日1万歩を目標に歩いてみたのですが、その結果、今度はたったの一週間で、1.7kgも体重が増えてしまいました。

というわけで、

  • 体重が増えると何が問題なのか?
  • 歩いてるのにどうしてそんなに太ったのか?
  • 今後の対策

について書きたいと思います。

太りすぎるとお産が大変になる?

そもそも、妊娠中に体重が増えるのは当たり前のことです。
体内に3~4kgもある赤子を宿すし、それを守るための脂肪もつけないといけないので。
しかし、わたしの場合は、

  • 妊娠前から10kg近く増えてる
  • 第一子が大きかったから今回もお産が大変になる可能性が高い

という理由で「これ以上体重を増やさないように」とのことでした。

けれど、食事の内容については、以前の体重増加が普通だったころから、変えたつもりはありません。
なので、毎日1万歩を目標に歩くことにして、実際、この一週間は達成しました。

ところが、今日36週の健診を受けたら一週間前から1.7kgも増えていた……というのは、先ほど書いたとおりです。
前回の出産は破水から24時間もかかりけっこう辛かったので、今回はぜひスムーズな安産でお願いしたい。
となると、やっぱり医者のいうとおり、これ以上太らないほうがいいんでしょう。

では、いったいわたしの生活の何がいけなかったのでしょうか?

歩いてるのに太った理由とは

わたしは専門家でもなければ、医者に「これが理由です!」と断言されたわけでもないので、あくまで考察です。

運動してる以上に食べすぎてた?

食べ過ぎたつもりはないのですが、妊娠前と比べれば、食べる量が増えたのは事実です。
また、この一週間は息子の誕生祝いで、甘いものを食べる機会が多かったですね。
冷凍庫に買い置きのアイスもあるので、暑さに負けて、つい手を伸ばしすぎたかもしれません。

そもそも運動量が少なかった?

毎日1万歩を目標に歩きました。
また、陣痛を促すためにワイドスクワットをしていました。
一日あたり、歩数は1万歩の前半、ワイドスクワットは10~30回ほどです。
もともと筋肉質とはいえない身体なので(かろうじて痩せ型だが体脂肪率が高かった)食べる量に比して運動が少なすぎた、という可能性があります。

身体がむくんだ?

むくむと体重が増えるらしいですね。
前回の妊娠では、いつも履いていた靴が入らなくなるほど脚がむくみました。
今回はそんなこともないので安心していましたが、健診にいくと「ちょっとむくんでますね」とは毎回指摘されているので、水がたまって体重に反映された、のかもしれません。

便秘のせい?

全く出ていないわけではありませんが、どちらかといえば便秘ぎみです。
しかも最近、足の付け根が痛むせいでゆっくり便座に座れていませんでした……
これも原因のひとつかもしれません。

これ以上太らない、そして安産のために何をする?

そんなわけで、いろいろ思いあたる節はあった、ということです。
となれば、あとは改善していけばいいだけ!

食べ過ぎないよう食事の記録をつける

「間食をこれだけ減らす!」とか言えればいいんですが、いかんせん今食べてる量をよく把握していません。
とりあえず一週間、何を食べたか記録をつけてみることにします。

運動は継続する

引き続き、歩くのとワイドスクワットをやります。
ワイドスクワットは最低30回することにします。

むくみ、便秘防止のため冷たい飲み物をやめる

最近、氷を入れてキンキンに冷やした麦茶を飲みすぎていました……
また、昔から「氷食症か?」というくらい氷を食べるのが好きなのですが、めちゃめちゃ食べてましたね、ここんとこ。

とりあえず一週間やめてみます。
飲むのは白湯か、常温または温かめの麦茶にします。

 

まずは一週間、取り組んでみます!(一週間後健診でまた体重計るので)
その間に産まれちゃったら、まあそれはそれでめでたい、ということで。

とはいえ、今のところ産まれる兆候はゼロです。
来週の結果報告をお楽しみに!

 

<こんな記事も書いてます>

mippolog.hateblo.jp