Mippolog みぽろぐ

29歳子持ち妊婦がいろいろやってみるブログ

子持ち妊婦は7300万円の借金を背負っているよ

こんにちは、29歳子持ち妊婦のみっぽです。
みなさん、借金したことありますか?あるいは現在絶賛借金中ですか?わたしはあります。この記事で書いたように大学時代に母親から100万円を借りていました。
そのとき、返すのも大変だしもう借りるのはやめよう、と決めたはずなのですが、今あのときの100万円なんて目じゃないくらいの借金を抱えています……

そう、住宅ローンです。

夫婦合算で7300万円の住宅ローンのうちわけ

始めに断っておくと、7300万円は一人で抱えているわけではなく、夫婦合算です。
金融機関から5800万円借りていて(連帯債務)、両家の両親からそれぞれ750万円ずつ借りています。
家を建てるときには、明確な頭金はよくわかりませんが、3~400万くらいは自己資金で出してるかな?
ローン金利が低いのでもっと持ち出しは低く抑えるつもりだったのですが(手元に置いておき金利が上がったら繰り上げ返済したかった)、ちょっと見積もりが甘くてですね、あんまり手元にお金は残ってないです。

なんで家を建てたのか?……欲しくなっちゃったから!

個人的にはずっと賃貸でもよかったし、便利なオートロックマンションとか買ってもいいなと思ってたのですが、なんでこんな高いお金をかけて戸建を手に入れたかというと、理由はそれなりにあります。

それまで40平米の2DKに住んでおり、親子3人暮らしですら限界の狭さだった

すぐにどこかしらに引っ越す必要があった、ということです。
さらには子供を保育園に入れなければならないので「これ以上転園する必要がない場所」に引っ越す必要もありました(変な時期の入園、転園は無理ゲーです)。
もういっそ、賃貸じゃなくて持ち家でよくない?という選択肢がうまれました。

夫の遠隔地転勤の可能性が無くなった

夫が国内遠隔地転勤の可能性があったのですが、子供のことを考慮してもらえたのか引っ越しいらずの距離でした。
今後、遠隔地転勤は原則ないので、持ち家が可能となりました(わたしの勤務地は県内のみ)。

両実家が戸建の持ち家だった

夫婦ともに、物心ついてから実家が戸建の持ち家に引っ越したという経験があり、いずれはそういう家に住むイメージがお互い強かったです。

職業的にローンが組みやすかった

そもそもお金がなければ家も建てられないわけですが、幸か不幸かローンの借りやすい職種だったんですよね、二人とも。
ハードルが1つ少なかった感じです。

住みたい土地、建てたい家を見つけた

これが一番大きいかもしれません。
結局、気になるなら見てみよう、とのことで住宅展示場に行き土地の案内からしてもらったのですが、素敵な土地があったんですよ……!(今住んでるところです)
日当たり抜群、周りはのどか、適度に職場も実家も行きやすくて、なにより手が出る値段だった。
そこのハウスメーカーはあんまりその土地に乗り気じゃありませんでしたが、その後行った設計事務所では土地に合うわくわくするような設計図を描いてくれました。これなら住みたい!と思ってしまいました。
そんなこんなで、家を建てるに至りました。

そんなに払って生活はやってけてるの?……実はピンチかも!

はい、我が家の家計簿、ちゃんとやっていけてるんでしょうか?
正直、回ってはいますし、長期的な資金計画も立ててますけど、大丈夫か!?と聞かれると不安なところではあります。
なのでこの際まとめてしまおう!と思います。

収入(手取り)(ひと月あたり)

  • 給与(夫婦) 40万
  • 児童手当 1.5万

合計 41.5万

支出(ひと月あたり)

  • 住宅ローン 17万
  • 車(保険等) 1万
  • 保育園 5万
  • 水光熱費、通信費 3万
  • 保険 0.5万
  • 食費 8万
  • 小遣い(昼食含む) 5万
  • 流動費 2万

合計 41.5万

 

……あれ。給与を少なめに見積もったら、なんと支出だけでいっぱいいっぱいになってしまった!(普段貯金と投資に回してる6万円がここには入ってない)
実際は給与がこれより3~4万多いことと、ボーナスが必ず出ること(年に二人合わせて160万くらい)がありますが、それにしてもちょっと待て、月々だと全然回ってないじゃーん。
「余裕資金で投資してます☆」とかこんなキャピキャピした記事書いてる場合じゃないじゃん!

……お恥ずかしいところをお見せしました。
余裕があると思っていたのはわたしの錯覚で、実際はかなりギリギリの家計状況だったようです。
ぱっと見ただけでも……年齢のわりに二人とも給料安いですね。食費高いですね。そのくせ小遣いからも食費出してますね。夫の携帯はとっとと格安SIMに変えてもらったほうがいいですね……

先行きが不安すぎるみっぽ家の今後やいかに

現実を見つめることができたところで、29歳子持ち主婦、産休中の比較的自由な時間を利用して、

  • 英語、投資の勉強
  • 副収入の模索
  • 小説の執筆
  • 家計の改善 ←New!

に全力で取り組むことに決めました。うん、今日わかってよかったんだ。これから立て直していけばいいのだ。そう、ポジティブポジティブ!
もちろん、進捗状況は随時ブログでお伝えさせていただきますので、どうぞお楽しみに……

 

まずはここら辺から勉強かな……

あ、日々の家計簿はこのアプリでつけてます。夫婦共同アカウントが可能です。

家計簿Zaim 人気 の簡単レシート家計簿
家計簿Zaim 人気 の簡単レシート家計簿
開発元:Zaim Inc.
無料
posted with アプリーチ