Mippolog みぽろぐ

29歳子持ち妊婦がいろいろやってみるブログ

子持ち妊婦が鴨川に遊びに行ったよ

こんにちは、29歳子持ち妊婦のみっぽです。
現在2歳間近の長男がうまれてから、数ヶ月に一度は国内旅行に行っています。
今までは近場の伊豆が多かったのですが(横浜住まいです)今回、子供が「うみ!うみ!」と言うので、千葉は鴨川まで行ってきました。
うちの子、動物園より水族館が大好きなこともあって、シーワールドに行けた今回の旅行はとても楽しかったようです。
どんなところに行ってきたのか簡単に紹介しますね。

鴨川シーワールド……シャチのショーはナメてかからないほうがいい

人生二度目の鴨川シーワールド
以前夫婦2人で訪れたときの思い出といえば、せっかく買ったクレープを三口食べるか食べないかのうちにトンビにひっさらわれたことです……とにかく呆然、おまけに爪で肉をえぐられ痛かった……。

今回一番かわいかったのは子ガメがたくさん泳いでいる水槽。

f:id:mippolog:20170716204410j:plain

そして一番迫力があったのはシャチのショーでした(とてもじゃないけど写真を撮ってる暇がなかったので大水槽で誤魔化す)。

f:id:mippolog:20170716204508j:plain


ついたら立ち見までギュウギュウに埋まってるんですよ。で、失敗したね、もっと早く席取ればよかった、とか言ってたら、座席のほうは空きがたくさんあるんですよ。
そこで「なんだー空いてるじゃん!」って降りていったら、席に「大量の水がかかる恐れがありますのでご注意ください」なんて注意書きがしてあるわけです。
それでも「言うてもここらへんなら平気やろ」なんて言いまして、前から5列目くらいに座りました。
しかし、どうにも不穏な気配がある。下を見てみるとコンクリートの地面は水でびしょ濡れだし、後ろは立ち見席の立ち上がりの壁までバシャッと水のかかったあとがあるのです。
ようやく「濡れたら濡れたで」と覚悟を決めました。幸い着替えならたくさん持ってきています。タオルはないけど。カバンを漁ったら折りたたみ傘が入っていたので、念のために構えました。

で、ショーが始まりました。
やばかったです。わたしたちが座ったのは右側で、左側と真ん中はシャチの餌食でした。ゲリラ豪雨も真っ青、みたいな海水を何度も何度も浴びせられてました。
こちらとて無事ではなく、三度ほど襲撃があったので傘を構えてカバーしましたが、子供は顔に海水をもろにかぶりビックリして泣いていました。拭いてあげたらすぐ泣き止んだけど。夫も右半身は下着が湿るほど濡れたようです。
とはいえ、シャチかわいかったー!
わたし、小さい頃「七つの海のティコ」が大好きだったんですよ。それ以来シャチのファンで、イルカより大きいから見応えも迫力もあるし、つるつるしててかわいいし、乗りこなしてるトレーナーさんかっこいいし、で大興奮でした。
機会があったら万全の装備でまたシャチショー観たいです。

f:id:mippolog:20170716204723j:plain

お昼はフードコートで食べました。
容器は紙製でチープなんですが、味はなかなかおいしかったです。
子供用のミートソーススパゲティを注文しましたが、フライドポテトしか食べてくれませんでした(よくあるパターン)。

蓬莱屋旅館はご飯の美味しいすてきなお宿

シャチの襲撃等々にクタクタにくたびれ果て、泊まったのはシーワールドからも近い「蓬莱屋旅館」というところです。全室オーシャンビューという部屋からの景色はこんな感じ(空に浮いてるのはUFOではなく映りこんだ部屋の電灯であります)。

f:id:mippolog:20170716204809j:plain

とにかくご飯が美味しくて子供もバクバク食べました。金目鯛の煮付けなんて大人より食べたんじゃないかな。

f:id:mippolog:20170716204958j:plain

子供のご飯を予約していったのですが(寝具はなし)それ以外にも全体的に子連れへの気遣いがありがたく、お風呂は貸切も含めてベビー用石鹸がおいてあったし、貸出自由の絵本もありました。
夫の宿選びのセンスが素晴らしいので、毎回旅行は宿が楽しみです!

 

オープン直後の城崎海水浴場は空いてて快適

翌朝は宿を9時過ぎに出て城崎海水浴場へ。「うみ!うみ!」と叫んでいる息子のためです。
50台分無料駐車場があるという話で、着いたときにはギリギリで止められました。もっとシーズンになると厳しそう。
海の家が本日オープンとのことで、妊婦のわたしは瓶ラムネを買って屋根の下で涼んでました。

f:id:mippolog:20170716205048j:plain

子供には水遊び用オムツとトランクス型の水着を着用させ、上はTシャツのまま、夫と波打ち際で遊んでもらいました。
長いこと遊ぶかなと思ったけど、早々に転んで目が痛くなったのが嫌だったのか、20分くらいで「うみ、おしまい!」と戻ってきました。
パラソル(一日1500円とのこと)借りようかなと一瞬考えてたけど、借りなくてよかった。
駐車場の水道が止められてたので、トイレで子供の足だけ流させてもらい、車の中で着替えさせて、海水浴場をあとにしました。

枇杷倶楽部はおしゃれで美味しい道の駅

お昼ご飯を食べに、宿でパンフレットを見て気になっていた「道の駅とみうら 枇杷倶楽部」へ。
内房なので離れてますが、まあ帰路からちょっと寄り道する程度です。車って便利!
ゆったりしたカフェレストランで、こんなおしゃれな枇杷トーストと枇杷ソフトを食べました。

f:id:mippolog:20170716205202j:plain

子供も枇杷大好きなので楽しんでました。以前、近所に枇杷の木があるのを「あれは『びわ』っていうんだよ」と教えたら「びわ!びわ!」と気に入ってしまったのです。味も好きみたいです。
枇杷ゼリーなど数種類をお土産に買って、時刻は13時と少々早めでしたが、帰路につきました。

ちなみに交通手段は自家用車。60万円で買ったウィッシュはコストパフォーマンスよし

最近戸建てに引っ越し、それを機に駐車場ができたので車を買いました。
本当はボーナス後にもっといい車を買おうと思ってたのですが、思ったより保育園への送迎がつらく(徒歩25分)、またわたしが足を痛めたのでやむなく中古の手頃な値段で探しました。
中古車どころか車を買うのが初めてだったので、下手なものをつかんだら嫌だな、とトヨタ専門の中古車サイトで検索。

gazoo.com
家から買いに行ける範囲で、10年落ちのウィッシュ40万円、というのを見つけたので、店舗に問い合わせたうえで来店して購入しました。
総費用は60万円強(保険は除く)、走行距離は7万キロ弱、車内はきれいでタバコの臭い等もなし、ということだけ確認して買ったのですが(車検切れのため試乗できず)、乗り心地も悪くないし6人乗りだから荷物もたくさん積めるし、でこれにしてよかったです!
手放すときはもう値がつかないと思います、とは言われていますが、それでも次買うときも中古で十分かな……と思うような買い物でした。
平日8時頃の横浜市内及びアクアラインは少々車が詰まっている箇所もありましたが、2時間半くらいで鴨川シーワールドにつきました。帰りは富浦から一時間半程度だったかな。子供は行きも帰りもぐっすりで、ストレスなく運転できました!(夫が)

 


子連れ旅行は「子供の『楽しい!』を第一に」というのは正論ですね。
子供が楽しそうにしてたらこっちも嬉しいし楽しくなります。
大人だけが楽しめるところに行って、子供が飽きてギャーッとなってこっちが怒って……とかいう負のループの何倍素晴らしいことか。
今回、イルカとシャチのショーがよっぽど印象的だったのか、宿で寝転がってるわたしをシャチに見立てて「シャチ、ざっぶーん」とか乗っかってくるのには参りましたが。胎児がつぶれる……
ほかにも、カメも、アザラシも、ペンギンも、カクレクマノミも、タコもカニも全部楽しかったようなので、今後も水族館にたくさん連れていってあげたいなと思います。海は「もうおしまい!」だそうです(笑)